*

集団療法

概論としてエンカウンター
SITEMAP COLUMN PROFILE COGNITION THESIS
HOME
CDI学園 
入学案内
オリエンテーション
キャンパス
学園生活
なんでも相談室
オープン キャンパス
ホームルーム
クラブ活動
図書室
保健室
音楽室
放送室
園長室
しょうがっこう
中学校
高等学校
癒しのメルヘン
野原のメルヘン
清森のメルヘン
水晶のメルヘン
天使のメルヘン
追憶のメルヘン
星屑のメルヘン
しゃぼん玉
ガラスの森
アヒルのめがね
酉の風速計
豚の保安官
鋏の兵隊
そら飛べ
化粉症
怪獣ごっこ
サーカス
ファンタジー
童話
心のふるさと
CDI大学
CDI大学院
AESTHETIC
ART
BIOLOGY
CHEMISTRY
E.-B. Medicine
ECOLOGY
ECONOMICS
ENGINEERING
ETHNOLOGY
ETHICS
GEOGRAPHY
HISTORY
LAW
LITERATURE
MATHEMATICS
MEDICINE
PHILOSOPHY
PHYSICS
脳科学
メールマガジン
編集室

INFORMATION

CDI学園


はじめに
集団療法と出合ったのが今から30年くらい前になる。
その当時、ワークショップやセミナーに良く参加した。
セラピー(治療)という観点からすると、認知行動療法のような直
接的治療ではないので、この項目はあとで追加することになった。
最初USからきたエンカウンターはどう読んでも理解しにくかった。
個のセラピーということになるとロジャーズの来談者中心療法や
先ほど挙げた認知行動療法に力点が置かれてくる。
ワークショップやセミナー、エンカウンターですぐにセラピーと
いうのは短絡的な発想と思われる。
教育や福祉の現場で相談、コーデネート、カウンセリングを行う
には適切な方法である。
30年以上の時を経て、やっとエンカウンターに入門したような
こそばがゆい気分を味わっている。

ベンチのある公園
[さあ!こころの旅に出かけましょう!]


USの論文を読んでいると、いつもあれこれとメニューが豊富で、
体系的とは言いがたいので、つい面白さで読んで、後で何が?
という問いになってしまう。
エンカウンターなどはその良い例であった。
多分、開発者はクライエントとなる人の問題は社会(学校や
職場)の中に存在しているのだから、集団という力学的側面
に着目して個を捉えなおすということを述べていたに違いない。
個と集団の心理的バランスを現実に起こる心理的事象に分解
して統合する手法とは何か?と問いかけていたように思う。
感情やコミュニケーションの言葉の壁があり、何を言いたい
のかさっぱり分らなかった。多分この文書を読んでいる人も
心理学や教育学の専門家でないかぎりむずかしい話だと思う。
あえて体験から書き出したのは、こうした集団療法を社会へ
広めることで、集団病理、企業病理、学校病理を解決する糸口
が見出せるのではないかという筆者の希望からである。


心理は、心の問題、脳の機能の問題なので、一概に規定できない
部分がたくさんある。
ユングを取り出すまでもなく、唯心論的部分の存在を全否定する
というのもやり過ぎのように思う。
心の問題は、包括的な洞察力に裏打ちされているものが多い。
こうした、言語やイメージの世界にあっては、即物的割り切り
だけでは人間を語ることにはならない。
そこで、もっとインテグレーテッド(統合)した人間像のよう
なものの規定が重要性を増してくる。
この意味でマズローの健全な心の人間、健全性というものは、
ものすごく重要だと思われる。
人類の発展ということを念頭に考えると、病理で削ぎ落とす
ような治療や社会体質は殺伐とした光景しか産み出さない。
不信を増幅し、やがて競争をも阻害することになる。
健全な人間性は健全な肉体とそれを統御する脳の存在に関わっ
てくる。
巷に数多のエンカウンターの書籍のある今、あえてエンカウ
ンターのダイジェストをやめようと思う。
エンカウンターについては、事例を通じて集団療法の実際を
お伝えしたい。


『三つのお願い!』
?T.こころを軽くしよう♪
?U.こころを楽しくしよう♪
?V.こころをやさしくしよう♪

[Mail:info@cdin.com]
Copyright (C) CDI Online University, All Rights Reserved.
診断方法
薬物療法
行動療法
自律訓練法
箱庭療法
家族療法
芸術療法
運動療法
遊戯療法
親の会
カウンセリング
アセスメント