HOME
心理療法
診断方法
薬物療法
行動療法
自律訓練法
箱庭療法
家族療法
芸術療法
運動療法
遊戯療法
親の会
カウンセリング
心理アセスメント
相談室
身体性疾患
慢性疲労症候群
意識障害
痙攣(けいれん)
頭痛
発熱
めまい
嘔吐
呼吸困難
腰痛症
気管支喘息
腹痛
心因性疾患
適応障害
不安障害
不登校
引きこもり
いじめ
学校恐怖
学習障害
睡眠障害
摂食障害
気分障害
人格障害
心身症
自己臭症
統合失調症
強迫障害
パニック障害
感受性訓練
内分泌精神症候群
パーキンソン病
集団療法
薬局で買える薬
薬の副作用
障害を持って生きる
家庭看護
自殺予防
ボランティア募集
国際青少年交流
災害対策マニュアル
笑待席
事例研究
ニュース
いのちの電話

体臭恐怖

Bromidrosisphobia


はじめに

体臭恐怖症は、体臭恐怖や自己臭恐怖症とも言います。
自分の口のにおい、体のにおい、オナラ等のにおいで、人に迷惑をかけてしまうのでははないかと、恐怖心を持つのが特徴です。
統合失調症の部分症状の場合があります。妄想・幻覚のある場合は薬物治療が必要です。
社会不安障害(社会恐怖)の一部の場合もあります。この場合は、トンネルが怖い、電車が怖い、集会が怖いのように不安のが多いのが特徴です。
時には、強迫障害が強いケースもあります.
心療内科・精神科・神経科を受診して下さい。

?T 原因
* 原因がはっきりしない場合が多い。
?@ 両親・家族に対しての不満・敵意
?A 学校・職場への不満・敵意
?B 性的な不満
?C 複雑にからみあっているケース

?U チェック ポイント
?@ 家庭や学校における人間関係
?A 性格上の問題点
?B 自己臭症以外の病気の有無

?V 治療方法
?@ 薬物療法
?A 認知行動療法

?W 他の病気のある場合は、治療を要します。
?@ 過敏性大腸炎
?A 下痢しやすい
?B 便秘しやすい
?C 歯周病
?D 生理不順
?E 膀胱炎
?X 他の病気のない場合が自己臭症ですが、過敏性大腸炎, 下痢しやすい、便秘しやすい、膀胱炎、歯周病、生理不順等の傾向があります。

?Y 間違いやすい病気
?@ うつ病
?A てんかん
?B トゥレット障害
?C 摂食障害
?D 不安障害
?E 強迫障害
?F 統合失調症

?Z よく発症する年代
?@ 15〜20歳(やや男性の方が多い。)

?[ 症状
?@ においのために・・・という思いを持っています。
1. 他人に嫌われている。
2. 申し訳ない。
3. 馬鹿にされている。
4. 軽蔑されている。
?A 引きこもり
?B 不登校
?C 死にたい気持ち
?D 手首自傷 引きこもり原因と治療
?E 自殺

?\ 励まし、アドバイス、生活管理、問い詰め等は悪化する場合が多いので控えて、至急専門医、カウンセラー等を受診して下さい。早期発見・早期治療が大切です。

?] まとめ
?@ 発症から受診までに4〜5年かかると言われています。早期発見が大切になります。
?A 治療が長期間に渡る場合があります。
?B 完全に治癒する場合が多いです。
?C ストレスの少ない家庭を作る必要があります。
参考文献
こころの医学辞典 講談社
心理学辞典    有斐閣
河合隼雄著作集  岩波書店
学校臨床心理学  放送大学大学院教材
児童心理1994年10月増刊 不登校・登校拒否ハンドブック
ひきこもり    サイエンス社
ひきこもりからの旅立ち ハート出版
学校不適応とひきこもり こころの科学 日本評論社







*


Copyright (C) CDI Online University, All Rights Reserved.