HOME
身体性疾患
慢性疲労症候群
意識障害
痙攣(けいれん)
頭痛
発熱
めまい
嘔吐
呼吸困難
腰痛症
気管支喘息
腹痛

慢性疲労免疫障害症候群(CFIDS)

慢性疲労症候群(Chronic Fatigue Syndrome)


慢性疲労症候群という聞きなれない言葉をご存じでしょうか。
「このごろ何かやる気がない。」
「くったとして、動かない。」
「ちっとも食べない。」
「やせて元気がない。」
「朝になるとぐずる。」
「夜になると不安そうな顔をする。」
お医者さんに行ったけどなんか不安?
慢性疲労免疫障害症候群もしくは慢性疲労症候群に罹患している可能性があります。
極度の疲れによる不登校が増加しています。

こんなサインがあったら専門の先生をお尋ね下さい。
?T 重症の症状(至急専門医を受診して下さい。)
?@激痛が走り、痛くて動けない。
?A激痛の場所が体中を動き、痛くてたまらない。
?B極度の疲労感があり動くことができない。
?C数分前にしたこと、思ったことがまったく思い出せない。
?D動く気力がなく座り込んでしまう。
?E喉等のはれが長期にわたり、熱が続く。
?F首や脇の下のリンパ節の痛みが激しい。
?G寝たきり状態が続いている。
?H数日以上眠れないでいる。
?I極度の死への不安がある。
?J数分に一度キレル。激怒が続く。
?Kまったく疲れがとれず、蓄積されて行く。

?U 症状の見つけかた(症状には個人差があります。)
数ヶ月に渡り原因不明の疲れがあり、寝ても疲れがとれない。
体温が急に上がったり、下がったりする。
ほんの少し歩いてもハアハアいって動けない。
?@徴熱(腋窩温37.2〜38.3℃)ないし悪寒
?A咽頭痛
?B頸部あるいは腋窩リンパ節の腫張 
?C原因不明の筋力低下 
?D筋肉痛ないし不快感(極度のだるさ) 
?E軽い労作後に24時間以上続く全身倦怠感(疲れが抜けない)
?F睡眠障害(過眠、不眠)
?G移動性の関節痛
?H精神神経症状(いずれかlつ以上)
・羞明
・一過性暗点
・物忘れ
・易刺激性
・錯乱
・思考力低下
・集中力低下
・抑うつ
注意:CFSにかかっている場合、さらに他の症状が見られることもあります。

さらに詳しくお知りになりたい方は下記をご参照下さい。
慢性疲労症候群患者の一次治療と症状管理のための総合解説

ご心配の方は各地の大学病院等で受診されることをおすすめします。
インターネットにサイトのある病院・クリニックを掲載
『診察をご希望の方は診療に関するご案内をネットでご確認下さい。』
大阪市立大学医学部附属病院と疲労クリニカルセンターのホームページ
*http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/bldon/www/cfshome.html      
*大阪市立大学医学部附属病院
*大阪市立大学医学部附属病院疲労クリニカルセンター
大阪大学医学部血液・腫瘍内科
大阪市立大学医学部疲労クリニカルセンター
医療法人真生会 真生会富山病院
国立病院東京医療センター内科
医療法人社団 医経会 武蔵野病院
ひかりクリニック 
新小岩わたなべクリニック
平塚共済病院
芝大門クリニック

参考文献
大阪大学CFSホームページ
*http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/bldon/www/cfshome.html
日本学校保健研修社:「健」99年7月号に掲載
日本疲労学会:http://hirougakkai.com/
メルマガサイト:http://familydoctor.org/031.xml
原 題:Chronic Fatigue Syndrome
How do I know if I might have chronic fatigue syndrome?
著 者:Health information for the whole family,
Familydoctor.org
from the american academy of family physicians
Copyright c 1994-2005 American Academy of Family Physicians

メルマガME/CFS Information     
http://www.mag2.com/m/0000071777.htm








*


Copyright (C) CDI Online University, All Rights Reserved.