心理療法
診断方法
薬物療法
行動療法
自律訓練法
箱庭療法
家族療法
芸術療法
運動療法
遊戯療法
親の会
カウンセリング
心理アセスメント
相談室
身体性疾患
慢性疲労症候群
意識障害
痙攣(けいれん)
頭痛
発熱
めまい
嘔吐
呼吸困難
腰痛症
気管支喘息
腹痛
心因性疾患
適応障害
不安障害
不登校
引きこもり
いじめ
学校恐怖
学習障害
睡眠障害
摂食障害
気分障害
人格障害
心身症
自己臭症
統合失調症
強迫障害
パニック障害
感受性訓練
内分泌精神症候群
パーキンソン病
集団療法
薬局で買える薬
薬の副作用
障害を持って生きる
家庭看護
自殺予防
ボランティア募集
国際青少年交流
災害対策マニュアル
笑待席
事例研究
ニュース
いのちの電話

こころの診断辞典

簡易心理検査


はじめに
精神の病気は、なじみがなく、分かりにくいものだと
思われていますが、脳のそばに、目、鼻、喉、口等の
脳のそばには、人間にとって一番重要な器官が多く存在
しています。
このため、脳へカビ、細菌、ウイルス、有害物質が簡単
に侵入しやすくなっています。
精神の病気は脳が引き起こす病気です。この病気は古く
からカビ、細菌、ウイルス、有害物質によって引き起こ
されることが知られていました。

アセスメントとは何か?
心理アセスメントは、アメリカ臨床心理学会
心理アセスメントは、心理診断と言います。
1.心理アセスメント(psychological assessment)
2.心理診断(psychodiagnosis)
診断面接や心理検査を行って、症状や心理的障害の特徴を評価し
分類することである。





Who We Are
私達の組織について
Based in Washington, DC, the American Psychological Association
アメリカ心理学協会は、ワシントンに本部を置く、全米を代表する科学
(APA) is a scientific and professional organization that represents
部門の学術団体です。
psychology in the United States.With 150,000 members, APA is
the largest association of psychologists worldwide.
15万人の会員を有し、世界的な心理学者の最も大きな組織です。
http://www.who.int/classifications/icd/en/ International Classification of Diseases (ICD) ICD-10 was endorsed by the Forty-third World Health Assembly in May 1990 and came into use in WHO Member States as from 1994. The classification is the latest in a series which has its origins in the 1850s. The first edition, known as the International List of Causes of Death, was adopted by the International Statistical Institute in 1893. WHO took over the responsibility for the ICD at its creation in 1948 when the Sixth Revision, which included causes of morbidity for the first time, was published. The ICD has become the international standard diagnostic classification for all general epidemiological and many health management purposes. These include the analysis of the general health situation of population groups and monitoring of the incidence and prevalence of diseases and other health problems in relation to other variables such as the characteristics and circumstances of the individuals affected. It is used to classify diseases and other health problems recorded on many types of health and vital records including death certificates and hospital records. In addition to enabling the storage and retrieval of diagnostic information for clinical and epidemiological purposes, these records also provide the basis for the compilation of national mortality and morbidity statistics by WHO Member States.
各種心理検査
このチェックリストは、どのような病気かを大まかに判断するものです。
ご心配の場合は必ず心療内科、精神科等の受診をお勧めします。本人が
受診しない場合は家族が病院へ行き説明して下さい。または、保健所等
の公的機関にご相談下さい。

1.食事を取らなくなった。
2.12時間以上寝ている。
3.不眠を訴え2晩以上寝ていない。
4.包丁、ハンマー、ナタ等を振り上げて制止できない。
5.リスト カットする。
6.一日中独り言をつぶやいている。
7.スーッと本が頭の中を抜けていくという。
8.亡霊・妖怪・幽霊・魔物が見えるという。
9.どの人を見ても、自分の悪口を言っているという。
10.殺されそうだと必死になる。
11.表情がなくなった。険しい。こわばった顔つきをしている。
12.病気でもないのに一日中布団から出てこない。
13.急激に怒って、怒りが長時間治まらない。
14.数分に一度切れて怒る。
15.アルコールを飲み続ける。
16.薬を飲み続ける。
17.器物をめちゃくちゃにこわす。
18.暴力を振るう。
19.かみつく。
20.頭を壁にぶつける。
21.じっとして動かない。
22.記憶がまったくない。

緊急に買える薬
薬局で緊急時に購入できる薬のリスト
*
Copyright (C) CDI Online University, All Rights Reserved.